2008年10月23日

ウイルスバスター2009にしてみた、そしたらエラーが出た。


トレンドマイクロからウイルスバスター無料バージョンUPのメールが来ていたものの
無料じゃないんでしょ?!と勝手に思い込んで見送ってました。
だって前はシマンテックだったんだけど、無料なんてありえなかったよ。
それに2008の契約があと3年あるから、それはどうなるのか?と。

ウイルスバスター2009が軽いと言うのはいろいろと見聞きしていたんだけど、先日どっかのサイトでゲーマーに優しいらしい(ゲームする人にとって軽いらしい)というのを読んで、入れてみようexclamationと(笑)
オンラインゲームとかあまりやってないんだけどねσ(^_^;)アセアセ...

ウイルスバスター2009無料バージョンアップのページから進んみました。
すんなりと進んでましたよ、最初は。
古い2008も消してくれたみたいだし、シリアルコードもメモに取らなくても、勝手にコピーしてくてたし。
すべて終わって再起動ーダッシュ(走り出すさま)

( ̄ヘ ̄;)ウーン・・・・エラー

何度立ち上げなおしてもエラーもうやだ〜(悲しい顔)

「パーソナルファイアウォールが終了しました。ウイルスバスター2009を再起動して、パーソナルファイアウォールを復元してください。解決しない場合は、コンピュータを再起動してください。この警告が引き続き表示される場合は、テクニカルサポートにお問い合わせください。」

Σ(^∇^;)えええええ〜
問い合わせないと無理なの〜?と思いながらサイトを探す。
製品・バージョンアップに関するサポート情報には載ってないちっ(怒った顔)
(ここに載せて欲しかった)
ウイルスバスター2009のメイン画面を起動して、そこのヘルプとサポートをクリックしたら、ありましたよーもうやだ〜(悲しい顔)

よくある質問の中にパーソナルファイアーウォールのことが。
あとはそこの手順に従ってやり直し、ちょこっと時間がかかりましたが無事バージョンアップ成功黒ハート
ε-(ーдー)ハァ・・・良かった。

バージョンアップ前とそんなに変わらないような気もしますが、
どうせだからとやってみたウイルス検索は前よりも早かったです黒ハート
posted by オズ at 15:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月21日

野菜が届いた。


DSCN0028.JPGキューピーさんから野菜が届いた黒ハート

キューピーのドレッシング発売50周年記念のプレゼントに当たったんですーexclamation

面白いことに夏と秋と2回野菜が届くのだ。
夏に一回目が届いてるので驚きはしなかったんだけどねがく〜(落胆した顔)

キューピーのゴマドレに嵌ってた時期があって(今でもか?)山ほど買い込んでいたから、そのバーコードをこれでもかと送ったら当たりました。
懸賞に当たるなんて久しくないので嬉しかった〜黒ハート



DSCN0029.JPGダンボールから出すとこんな感じ。

ミニトマト・たまねぎ・ネギ・カリフラワー・食用菊・ルッコラ・安納いも、の7種類。

夏は、ミニトマト・たまねぎ・ジャガイモ・長いも・きゅうり・ゴーヤ・ロイメンレタス、の7種類。

食用菊なんて買ったことないし、食べたいとも思ったこと無いけど
茹でて食べると普通の野菜だね。
ちょっとニャキっとした食感とか苦味とかが( ̄▽ ̄)b グッ!

カリフラワーも食材として使わないから、どうしようかとネットのレシピ検索を。
結構あるんですねーカリフラワーの料理。
スープとかが多いけど、裏ごしが面倒なので簡単なところで酢漬けに。
これも独特の食感だよね。
カリフラワーはビタミンCが豊富な野菜らしいので
今度安売りしてたら買ってみよう〜黒ハート

ところでカリフワラーについてる茎とかは食べられるのだろうか?
ウチは大根の葉っぱも新しそうなら食べるし、ブロッコリーの茎の部分も食べるけど。
これは食べていいのかどうかわからず捨てましたもうやだ〜(悲しい顔)
今思えば茹でれば食べられたような気がして・・・ふらふら

DSCN0030.JPGDSCN0031.JPG



posted by オズ at 11:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月18日

人間ドック-5【終】


人間ドック-4の続き

骨密度検査が終わるとまた下の階に戻り、医者から検査の簡単な結果を聞く。
今年も特に異常はなかったものの、コレステロールがね・・・。
去年なんて思いっきり「太りすぎ、もう明日からケーキ食べちゃだめだからねexclamation」と言われ、
あたしあんまり甘いもの食べないんだけどなーがく〜(落胆した顔)・・・ブツブツと凹んでました。
どうして太ってると甘いもの好きだと思われるんだろうバッド(下向き矢印)
どちらというとこってり油がのったラーメンのほうが大好き黒ハート
ってそれがいけないんだよねーもうやだ〜(悲しい顔)

今年は女のお医者さんでした。
「体重増えたね、何か環境の変化あった?ストレスでもたまるようなことあった?」と。
何も無くて太ったとは言えない雰囲気だよ。

去年もコレステロール値で医者に行きなさいと言われたけど、どうも係りつけの医者がないので行かなかったんだよねー。
今年も医者に行けと言われた。
あとはなるべく運動しろとか、近くに運動施設はないのかとか、ティラピスとかヨガとかは?とか・・・。
(ノ_-;)ハア…

なんか高校生の時に職員室に呼び出されて叱られてる気分になってしまった。
去年は心電図でST低下と言われたんだけど、今年は言われなかった。
これなんだかわからないけど高校生の時から言われてるのであまり気にしていない。

去年はそれで終わりだったけど、今年は保健婦さん?の相談っていうのがありました。あれは何?
何かさっきの医者と同じことしか言わないんだけど、
「何か環境の変化ありました?運動してます?」
だんだん面倒になってきて「はあーまあーそのー・・」って感じの受け答えしか出来なかったよふらふら
「これから何か頑張っていけるようなものあります?」と聞かれたときには、はぁ?って感じでさ・・バッド(下向き矢印)

私はここで、痩せるためにダイエットします!とか運動します!とか水泳に通います!とか宣言しないといけないわけ?
こっちだって好きで太ったわけじゃないんだ!(そうかな?)
しまいには「近くに運動施設とかありますか。」ときたもんだ。
会話のマニュアルでもあるんかよexclamation
なんかもう話する気もうせて、シュンとしてたら「少しずつ頑張りましょう。」と言われたので
「はーそうですね・・お世話様でした。」と退室させていただいた。
このお医者さんとの対面も鬱々の原因なんだなもうやだ〜(悲しい顔)

残りの検査はオプションで申し込んだMRIだけ。
この時点で時間は10時半ごろ、そこに案内お姉さんが来て、MRIの検査が12時過ぎになると言う。
ありゃー・・平日で検査はスッと終わったが、ここで待たされるとは・・・。
この人間ドックは食事レストランがついているので、(普通ついてるのか?)とりあえず食事に行く。
去年はマイクロバスで近くの和食屋さんに行ったのだけど、さすがNEW病院、最上階にレストラン。
旦那は和食、私は中華。洋食も選べるようになってた。
なんか味が濃くて半分も食べられなかった。
残した分は旦那がペロリと平らげた。

そろそろバリウムに入ってた下剤が効いてきて、トイレに行ったりきたりしたものの、あと1時間以上の待ち時間ふらふら
着替えをして、あとはひたすら待つ。
持って行った本を読んだり、TVみたり、そこに置いてあるヤクルト飲んだり。
この待ち時間が結構辛い。
ゲームでも持ってくれば良かった黒ハート

12時半過ぎても呼ばれないなー、と思っていたら案内お姉さんがササッと近づいてきて
「救急の患者が入ってしまったのであと30分ほど待ってください。」と。
嫌だともいえないので待ちましたよ。

その後3階に降りてMRI。
これも去年初めて受けたけど、ちょっとやばいんだよね。
閉所恐怖症の私にとってこれはきつい。

頭を固定される段階からもう目をつぶって視界を遮断。
検査の最中って機械の音がホントにうるさい。
ボンボンボンボン・・・だったりダンダンダン・・・だったり。
とにかく寝てしまおう寝てしまおうと意識を飛ばす。
ここでパニックになったらヤバイと思えば思うほど汗が出てくる。
去年は45分ほどかかったのだが、案内お姉さんによると20分ぐらいになりました・・と。
時間短くなったんだー機械の性能が良くなったのかな。
短いに越したことは無いと思ったのだが、やってみると結構長く感じる。
最後のほうはもう早く終われ!早く終われ!と祈るような気持ちでした。
私が終わった後に旦那がやったんだけど、けろっとして「いやーすぐに寝ちゃったよ。」だとさ。
あのうるさい音の中でどうして寝ることが出来るんだ。
ムカ・・・(-_-メ)

2時ごろ病院を出られた、去年が3時ごろまでかかったので平日でも終わりの時間はあまり変わらないってことか。
MRIを受けなきゃ午前中で帰れたんだ。
来年はMRIはパスしよう黒ハート

でもこれで終わった終わったー黒ハート
ばんざーい!ヽ(▽ ̄ )乂(  ̄▽)ノ ばんざーい!
来年また受けることを思うと凹むけど、とりあえず良かった。
来年も平日に受けたいなー。
posted by オズ at 14:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月17日

人間ドック-4


人間ドック-3の続き

少し待ってるとマンモグラフィーの検査。
はっきり言ってこれって痛いもうやだ〜(悲しい顔)
去年初めて受診したんだけど、かなーり痛い。
別に検査妨害するわけじゃないけどとにかく痛いexclamation×2

何かの番組でピンクリボンの推進だったか売れない女芸人が受診するってやってて、終わって出てきたときに「全然痛くないー。」とかほざいてるのみて、怒り心頭。
お前やったふりしてるのか、痛くないと言えって言われたかどちらかだろ!
痛いものは痛いと伝えなきゃダメだよ、その上でやっぱり必要な検査だから我慢って。
最初の説明してくれたお姉さんだって「痛いですよね〜でもやっといたほうがいいですから。」って言ってたし。
去年受けたときも、何だこれーーと思ったものなー。
胸を縦・斜めにつぶしてレントゲンを撮る。
これでもか、これでもか・・・とはさむのだ。
思わず顔をしかめてしまうほどの痛さが4回。
今年も去年も女の先生(?なのか看護士さんか?)がやってくれるんだけど
胸をはさんでレントゲンのスイッチを入れるためにちょっと離れる。
その時間が辛いもうやだ〜(悲しい顔)
ちょっと目がウルッってしちゃうぐらいたらーっ(汗)
はっきり言ってやりたくはないよ・・でも乳がんも怖いしね。

そういえば病院のパンフレットにマンモグラフィーと並んでマンモエコーていうのがあった。
エコーなので痛みがないそうだ。
できればそちらを受けたかったが、旦那の会社で申し込んだ時点でマンモグラフィーがセットになってしまっている。
どちらも3,150円なんだから、そっちを選ばせて欲しいぞー。

憂鬱だった検査も終わり、また待合室で待つ。
終わっちゃうとあっけなかったりするんだよね、マンモグラフィー。

その後、婦人科の子宮と直腸検査。
産婦人科のようなイスに下半身すっぽんぽんで座る。
イスが最新式って感じでお尻の下の部分がガァーと降りるようになって、足のところもガァーっと開いていく。
説明が下手ですσ(^_^;)アセアセ...
この検査もやったこと無い人にはちょっと衝撃かな?
でもショックを受けそうな若い人は人間ドックなんて受けないか(笑)
私は流産の手術をしたことがあるから、去年初めて受けたときも
あまりショックは受けなかったがやっぱり微妙だよねふらふら

お腹の辺りにカーテンがかかるので、診察の先生は見えない。
声だけだ。
これもプライバシーとか気にしてのことなんだろうなー。
子宮の検査は少し痛みがあるけど、なんとか我慢。
どういうことをやってるのか、なんとなくしかわからないので、不安というかそれで検査できてるの?というか疑問も残る。
直腸の検査もちょっとだけ痛かった。
でもそんなに入ってる感じもしないのでそれだけで、直腸ガンとかポリープとかわかんのか?って。
まぁ早く終わってくれぃーと我慢我慢。

終わると看護士さんが「そこのナプキンを使って下さいー・・とアッ生理中でしたね。」
確かに去年は診察のあと少し出血してた。

その後飛ばされてた骨密度の検査。
この検査は初めてだ。
変な凹んでる溝に左手を入れて棒を握って一分間。
ゴォォーって音がするけど、これってどうやって骨密度を測ってるんだろう?
それがかなり不思議だった。

カウシウムなんてあまり取ってないから、骨スカスカだろうなーがく〜(落胆した顔)
結果が怖い。

残りはMRIだけである。
ε-(ーдー)ハァ
posted by オズ at 10:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月16日

人間ドック-3


人間ドック-2の続き

次、胸部X線。
レントゲンってやつですな、これもトレーナーを着たまま機械にベトッと張り付いて、はいおしまい。
去年はジャージを脱いでTシャツにならなきゃいけなかったので
楽になったね〜黒ハート

次、心電図。
ベッドに横になって、胸の上まで服をめくり上げ、吸盤のようなものをつけていく。
ちょっとひゃっこい(笑)
あっという間に終わったけど、去年のほうがもうちょっと時間がかかったような・・。
機械の性能がかわったのか?

次、腹部超音波。
またトレーナーめくり上げてエコーをあてる。
「息すってー吐いてー大きく息すってーーーそこで止める!」
というのを何回?何十回か?繰り返し終了。
なんか長く感じたんだけど、お腹の脂肪が邪魔でよく見えなかったのかな〜?とか
去年の診察でなんかみつかったんだけど、特に問題なしとか言われてたから、その後の経過を見てるんだろうけどねふらふら

次、骨密度。
と言われたので廊下で待っていたら、遠くのほうの部屋のドアが開いて呼ばれた。
行ってみると、ガーン・・バリウムじゃないかよー。
Σ(⌒◇⌒;) ゲッ!!
心の準備が出来てないーもうやだ〜(悲しい顔)
去年バリウムデビューしたのだが、思ってたとおり辛かった。
バリウム自体がまずいとは思わなかったが、その前に飲む、胃を広げる発泡剤っていうんですか、
あれが・・・もう・・・小さいときにつらかった車酔いを思い出させるもので・・・。
もうね・・onz
飲んだ瞬間から気持ちが凹むというか、出さないように努力しないと出ちゃうよ・・・という状態なので
バリウム流し込む流し込む。
よくバリウムは何の味?とか聞くけど、何の味なんかさっぱりわからなかった。
今年はバリウム飲む前にちょっとだけゲップ出ちゃったよ(笑)

バリウム飲んで台に乗って、グルグルと回る。
去年までは機械が勝手に動くのかなと思っていたのだが、これって自分で動くんだよね。
台の上でゴロンゴロンと二回転・・・わかるよ・・・胃のバリウムを満遍なく塗りつけるためでしょ。
でもね・・・デブにはつらい運動なのだよ(T-T) ウルウル
おまけに「上向いて、左向いて、・・もう少し上もう少し上。」と微妙につらい姿勢を求めてくる。
もうね、汗だくなんですよ、終わったときには。
(;´ρ`) グッタリ
子供にいじくりまわされた昆虫のようになって部屋を出る。
口をゆすいで水を飲んでも、ほぼ放心状態。
その状態で「次は内科診察で下の階になります。」と案内お姉さんに連れて行かれる。
そこでは数人が順番待ちしてた。
それでも15分ぐらいで呼ばれ、診察室へ。
目をベェーってやって甲状腺触って、トレーナーめくって聴診器を当てる。
「はい、問題ありません。」と
あれって心臓の音とか肺の音とか聞いてるの?まぁいいけどさ。

出て行くと、またまた案内お姉さんが「次は婦人科になりますね。」と
そういえばと思い出して「骨密度飛ばしましたけど。」と言うと、
「あっでは婦人科が終わりましたら、ご案内いたします。」だって。

さて次は鬱々なマンモが待っているーバッド(下向き矢印)
posted by オズ at 11:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月15日

人間ドック-2


人間ドック-1の続き

部屋を出ると待ってましたと案内お姉さん、「まずはこちらです。」と一階下に案内される。
まずは採血、左の腕をまくりちょっとビビリながらチラ見する(笑)
注射は苦手ではないけれど、やっぱり痛いのは嫌いふらふら
「少し痛いですよー。」とお決まりの文句を聞きながら、チクッと針が刺さる恐怖。
小さい試験管に5本ぐらい取られたかな。

昔献血したときにひどい目にあってさーもうやだ〜(悲しい顔)
注射が下手だったのかな、血管を刺しすぎたのかどうかわからないけど
次の日から注射のあとが内出血しちゃってたらーっ(汗)
それも20cmぐらいの大きさにまでなっちゃって、夏だから目立つ目立つふらふら
痛くはなかったのでほっといたら治ったんだけど
色が段々と青紫からドドメ色に黄色に・・・と変化していくのは気持ち悪かったバッド(下向き矢印)
今回の注射のあとも少しだけ黄色く内出血しました。
これって誰でもこうなるのかと旦那のを見たら、何にもなってないむかっ(怒り)
私の体質なのか看護師さんの腕の差なのか・・もうやだ〜(悲しい顔)
( ̄ヘ ̄;)ウーン

終わると「次は聴覚です、○○番に行って下さい。」と
この○○番を覚えて移動しないとわからなくなる。
「○○番・・○○番・・。」とブツブツつぶやきながらうろついてるのって
かなり危ないかしら(笑)
聴覚の部屋の前に行くとすぐに呼ばれる。やっぱり平日ってすいてるわ黒ハート

去年は次の検査までが鬼のように長かった。
その待ち疲れで検査なんて、もうどうにでもして状態だったような(; ̄ー ̄川 アセアセ

聴覚の次は眼底検査。目に空気を当てたり光を当てたり。
そのあと血をとった部屋にもどり身長と体重。
「あっ増えましたね・・・。」と厳しい一言を貰い、「今年からメタボ関係でウエストも測らせてもらいます。」と。
Σ(゜皿゜) ガビーン
その後血圧を測ったら、高いたらーっ(汗)・・・測った人も「あらぁ〜検査でちょっと緊張しちゃったかしら?
少し休んでからまた測りましょう。」と。
あれー去年コレステロールが高いと言われ、今年は高血圧を宣言されるのか?とかなりヒヤヒヤ。

隣で視力を測り、少し休んでまた血圧測定。
さっき上が144あったのが今度は119だそうだ。
( ̄ヘ ̄;)ウーン
測りなおしてもらわなかったら、高血圧という判断を下されるたのだろうか、下がってよかった。

視力が下がってたのは、やっぱりゲームのやりすぎが原因なんだろうな〜。
(T(T(T(T_T)T)T)T)うるうる
posted by オズ at 10:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月14日

人間ドック-1


=来年ドックに行く自分のために書き残し^^=

たいしたこと無かったよ・・と来年の自分に向けて・・。
そうでもしないと来年のドックの前にまた鬱々しちゃうからわーい(嬉しい顔)
長いので何回かに分けて書きます。


先日人間ドックに行って来た。病院
お初ーーと言いたいところだが、去年人間ドックデビューしていたわーい(嬉しい顔)
去年は土曜日ということもあり、めちゃくちゃ混んでいた。
検診自体は短い時間なのだが、待ち時間があまりにも長くて、待ち疲れしてしまったたらーっ(汗)
とにかく廊下が人人人・・・で空気がムッとしてるというかよどんでるというか・・・もうやだ〜(悲しい顔)
それが嫌だったのと、医者嫌いもあって「今年は行かない。」・・・とダダこねていたのだが、
「じゃあ平日に行こう。」とかなり勝手に予約をとられてしまったパンチ

検査キットが届いた日からもう憂鬱バッド(下向き矢印)
事前に持っていくのは、大・小・タン。
小はいいとして、大なんか二日とらないといけなく、そう思えば思うほどなかなか出なかったり・・・。
最悪はタン・・・出ない!
袋には「朝一が出やすいです。大きく咳をして・・。」とか書いてあるけど、出ない。
変な咳の出しすぎで喉が切れるんじゃないかと思うほど・・これが嫌なのだ。
これって出なかったら出なくてもいいのかな〜?
適当にごまかして提出しちゃったけどね。

去年と同じ病院で受けたのだが、病院自体が新しくなっていて真新しいビルディング病院
どんだけ儲けてんだふくろ・・と突っ込みたくなるような建物だよ。
そのせいかまぁ〜ものすごい丁寧対応だよ。
ちょっと離れた駐車場のおじちゃんも丁寧だしね。
病院の入り口にもうドックの案内さんが立っていて、「こちらです・・。」とエレベーターに誘導して乗せてくれる。
そこまでしなくても自分で行けるよ・・。

ドックの受付は10階でそこで降りるとそこにも案内人・・・。
「おはようございます。あちらで受付お願いします・・・。」とまぁー懇切丁寧。

さすがに平日なので人はまばら。
予約の時間は7:40〜8:00だったのだが、少し早くついたのでちょっと待たされて受付。
受付で提出するもの渡してからロッカーに案内される。
新しいだけあって設備は綺麗だね〜。
ロッカーの数もすごい増えてるし。
ジャージとスリッパはクリーニングして使いまわしてる感じ。
去年は前開きジッパーだったけど、今年は丸首タイプのやつ。
このほうが検査はしやすいね、そのまま着てても大丈夫だし。

着替えが終わり出て行くとすかさず案内お姉さんが来て、
「まず検査の説明をしますのでこちらでお待ちください。」と言われる。
ロッカーと反対の並びに診察室のような相談室のようなドアがずらっと並んでいる。
番号を呼ばれて入ると、あれはなんという役職なのか?
医者でもなく看護師でもなく保険指導員みたいなお姉さん?それともノー資格のただの職員なのかわからんが、検査の説明をしてくれる。

おおまかな検査の内容とあとオプションで申し込んだ検査の確認かな?
婦人科の検査もちょうど月ものが来てるけど「こちらは別に平気ですから。」って。
ということは私が嫌がれば検査しないのかしら?
始まったばっかだったらちょっと嫌だけど終わりかけだしこちらも特に問題なし。

さてこれからが検査だ( ▽|||)サー
posted by オズ at 17:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月13日

ねんきん特別便


DSCN0027.JPGやっと来ました「ねんきん特別便」
間違うほど転職もしていないし就職もしていないので
間違いようが無いとは思うのですが
やっぱりあれほど報道されると心配でたらーっ(汗)

入ってる月日がずっと連続してるので
どうやら間違いは無かったみたいです。

ちょっと気になるところはあったものの
将来貰える年金には関係ないかな?と。
なので間違いないと返信しました。
( -.-) =зフウー
気にかかっていたことがひとつ終わりました黒ハート
posted by オズ at 19:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月04日

クラブニンテンドーの景品とソネットの景品。


届きましたー。
クラブニンテンドーで貰ったポーチと
ソネットのポイントで貰ったUSBメモリー。
ポーチはなかなか普通に使えそうな感じもするので決定
sd 016.JPG

デジカメでとった写真をUPするのは初めて。
説明も読まずに勘だけをたよりになんとかUP黒ハート

といってもパソコンにSDカードの差込口があったから
そこに入れただけなんだけどねふらふら

USBメモリーのほうも差し込んで保存してみたんだけど、
どうもパソコンの設定で「書き込む」を選択するとDVDのほうが
開いてしまう。
設定を変えれば出来そうなんだけど、ヘルプを見ながらやっても
出来んちっ(怒った顔)
まぁ適当に移動させたりして取っておきたいデータは移したけど
イマイチ使い方がわかってないんだな〜。

うーん・・・・まっいっか(; ̄ー ̄川 アセアセ
posted by オズ at 17:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月28日

久しぶりだ・・


うーん・・・すごい久しぶり。
引越しして光になったから少しはネットが早くなるかと思えば、そうでもなくもうやだ〜(悲しい顔)
これってパソコンのせいかしら?
まだダンボールだって残ってるのに、こうやってるのはただの現実逃避。
あーー片付け苦手ーふらふら
ゲームだって引越ししてからはまともにやってない・・・。
欲しいソフトもあるけど買ってしまったら絶対に片付けが終わらないから我慢してる。

食器棚を新しく買ったはいいが、どうやっていれよう・・・。
綺麗に能率よくオシャレに・・・なんて考えてると時間ばかりがたっていくもうやだ〜(悲しい顔)
要らない食器、もらい物でずっとしまってた食器、結婚してから一度も使ってない食器・・・。
あーーー悩むーー。
図書館で収納の本とか借りて読んでると、100円ショップに行きたくなり、最近は100円ショップのハシゴしてますわーい(嬉しい顔)

ブログツールも色々変わってきてるから変更しなきゃならないけど、今は放置がく〜(落胆した顔)
まだしばらくネット三昧は出来そうもありませんー。
posted by オズ at 11:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。