2009年07月03日

送ってみた。

壊れたHDDの続き。
IODATAのHDCN-U500。

2009y07m02d_172852884.jpg2009y07m02d_172856807.jpg

結構小さくて白くてなかなかお気に入りだったのに・・・。
500ギガと今まで8ギガのフラッシュメモリを使っていた身にはすごい容量。
ホクホクで動画をダウンロードしまくってました。
100ギガほどの動画を溜め込んだところでHDDが逝ってしまったもうやだ〜(悲しい顔)
2008年の12月27日に買ったんですよ。
半年かよ〜ちっ(怒った顔)
まぁ・・ネットでいろいろ調べたら壊れる時は壊れるんだと・・。
(ノ_-;)ハア…


ダメもとで保証書がないこと&対処方法がないかメールで聞いてみた。
返事はすぐにあったけど、やっぱり保証書がないと基本有料修理だと。
でもレシートとかを送ってくれれば修理担当者が個別に判断するって。
そんでやっぱり製品の判断をするために送ってくれと・・。

昨日はいろいろ試してもやっぱり動かないので、
「もういい!こんなの!もっといいの買いなおす!」とキれていたんですが(旦那はやつあたりをされないように、「うんうん、そうだね。」と相槌打ってました。)
まぁ・・・送ってみっか・・とダンボールを用意。
丁度いいことにアクエリアスのダンボールがありました。
カッターとハサミでなんとか小さく切り、目測を誤りフタの部分が足りなくてガムテープで継ぎ足し、プチプチで包装してゆうパックで送りました。
送り先は石川県、800円でした。
もしかして他の宅配のほうが安かったのかな。
でも近いトコでどこが扱ってるかわからなかったし、まぁいいか。
有料修理になった場合、郵送で見積もり金額を教えてくれるそうなので
それから修理するかどうか判断しようと思います。

価格.comで調べたら、今の売れ筋は1TBで1万ぐらいなんですね。
色は白がいいのでやっぱりIODATAのがいいんだよなー。
さて見積もり金額がいくらになるのか、しばし待ちたいと思います。

posted by オズ at 11:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/122707834
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。