2009年05月26日

お寿司食べに行きました。

黄金伝説を観てから「くら寿司」に行きたくなり、調べたら地元にもあったので行ってきました車(セダン)
少し遠かったんですが、買い物がてらフラフラと。
ついたのは午後1:30過ぎていたんですが、TVの影響でしょうか、平日だというのに混み混みでした。
予約が紙じゃなくてデジタルというか機械というかタッチパネルで登録するのにびっくりふらふら
待ちたくなかったのでカウンターでもOKにしてしまったら、びっくらポンはカウンターでは出来ないんですねもうやだ〜(悲しい顔)
後からみたらその機械の上にちゃんと「カウンターではびっくらポンは出来ません。」と張ってあったんですが、気がつきませんでしたもうやだ〜(悲しい顔)

10分ほどでカウンターに座れました。
最初はタッチパネルで注文したんですけど、文字だけのタッチパネルは使いにくいですね(;^_^A アセアセ・・・
やっぱり画像が張ってないと食欲もそそられない。
ついつい「かっぱ」と比べてしまいます。
座った席が一番端っこのほうで、すぐ横を向くとTVでも強調してた「時間管理されてて指定時間が過ぎたものは廃棄してます。」の処理ケースが見えました。
これが結構ガチャンガチャンとうるさい。

いろいろと注文したりレーンから取ったりして食べたんですが、
(*-゛-) う゛〜ん ・・・・どうなんだろ?
やっぱりTVの時は綺麗に盛ってるよな〜・・・と。
茶碗蒸しは海老やホタテやシャケまで入ってて美味しかったんですがね。
天ぷらもうどんもランチも無かったしねちっ(怒った顔)
店舗によって違うのはしょうがないと思うけどさー・・バッド(下向き矢印)

最初の頃に食べたホタテにガリッとした感触があり、たぶん貝殻の欠片とかそんなのだとは思うんですが、どうもその感触が苦手でいっぺんに食欲がなくなってしまいましたがく〜(落胆した顔)
そうなると嫌なトコばっかり目に付きますね(;^_^A アセアセ・・・
お寿司のネタの盛り方も片一方のネタが寿司飯から落ちてるのがやたらとありました。
ガリが空っぽだったので厨房から出てきた店員さんつかまえて、取り替えて下さい・・と頼んだのに一向に持って来ないので、ちょうど真後ろにいたレジのお姉さんに「これこれこういうわけで頼んだんですけど・・・」と言って持って来て貰ったり。
なんだかねもうお店が忙しくて皆さんてんてこ舞いって感じなんですよね。
あと注文品が届くとピピピと音が鳴るんですが、それがわかりにくい。
どこでなってるの?隣?ウチら?
タッチパネルにちゃんと表示されるのに気がついたのは少し立ってから。
あれかなりわかりにくいんだと思いますよ。
だって私がいた場所はもうレーンの終わりの位置、なのに結構な数の注文品がそのまま流れてきてましたからね。

それとこれはな〜・・と思ったのが、あの廃棄システム。
大体ネタって2皿続けて流れてくるけど、その一個をとって食べようとした時に残りの一個がガチャンと廃棄処分されるとバッド(下向き矢印)
確かにそんなに鮮度が悪いって物じゃないし味だって美味しいんだけど・・・だけど・・・その心理をわかって欲しいよね。
あのシステム見えるようにしてるの意味あるのかい?

ということでドライブ気分で来たもののたぶんもう行かないかな(笑)
旦那に感想聞いたら「ネタは美味しかったんじゃない?・・・(゚O゚;アッ!でも一番美味しかったのは醤油exclamation」だってわーい(嬉しい顔)
確かにお醤油はほんのりと甘くて美味しかったです黒ハート

その近くに二件ほど回転寿司があるんですが、前を通った時に覗いたら人少なー・・たらーっ(汗)
TV効果ってすごいんだね。
posted by オズ at 01:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/120222110
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。